いよいよ2013年も終わりぢゃねえ12月30日、今年最後の日曜、仕事休みなあしはカモ猟へ行っちょりました。こないだ買うたナイフを使うてみたいきに今日はなんとしてもマガモカルをやっつけたいとやる気マンマンで出撃しましたけんど、さてどーなりましつろかコガモもOK的な心構えです。えへへ。

が結構降りよりました。まずは日頃はマガモがよぉたむろして居るくです。現場到着して見てみると・・・・。ありゃ居らんがえ。どこいつろか?
さて、次に移動ぢゃ
。で物部川を覗くと撃たれんくにしか居らんがよさてどーしょーかにゃ。もっと東へ行ってみろっと。でこんなとこを川に沿うて上がってみました。
イメージ 6
カモ類は皆無じゃったです。居るがはコサギ白いヤツ)ばっかりじゃった。初めての川はさっぱり解らんちや

初めての川は諦めて、市内(高知)寄りにもんてきて、夜須川を上ってどこをどーいったんかイマイチわかって無いが最終的には山北の方へ抜けました
途中で
この日最大のチャンス
ショック
が待ち受けちょりました。

田んぼの管理道みたいなとこ流しよって、キジバトが4、5羽ばぁ立ち木から田んぼに降りたんが見えて今日はキジバトでもやって神ちゃんにプレゼントしちゃろかねえ
。と車停めて撃つことにしたがよ。二番穂の枯れたヤツがうっそうとしちゅー中でなんぞついばみみよった。スコープでキジバトを確認ありゃ?!えらいこと頭の黒いヤツが居るよ???とじいっと見よったら・・・・・
立派なオンタのキジやいか!!!!!!!!
うわっドキドキ
してきた。全くこっちには気付いてないつにキジバトと一緒になってついばみゆ。距離は50mありません。

イメージ 1

ふう~っドキドキして狙いが定まらん。落ち着け、落ち着け。2月の15日以来約10ヶ月ぶりにスコープ越しに見るキジぢゃ。興奮すんなっちゅー方が無理かドキドキドキドキドキドキドキドキ。ネックとか言いよりけにならん胴体バッシリと狙いつけた。ふぅ~っ、バシュ当たった!(はず?!)キョトンとして斜面をトコトコと降りて下の段に行った???
イメージ 2

下の段で頭が雑草越しに見えゆ、もう一発バシュコレは右にハズれた!ヤバイ!ボサの中へ逃げゆう。背中側から身体の真ん中に狙いつけてもう一発バシュコレは当たった。(と思う)軽く飛び上がってボサに頭から倒れ込んだ。
よし、よし、よし、よし!急いで倒れ込んだとこに行った。
イメージ 7

ここな辺りやったにゃ。ありゃ?獲物が居らんが・・・・確かに2発当たったぞ。しかも2発目は仕留めた感じに見えたに・・・・
「えっと?ど・ゆ・こ・と・か・ね・こ・れ・は・。」
そこな辺のボサを大汗かくばぁ踏み出ししてみた。けんど結局はええ見つけんかったです。トホホホ。

くそぉ!ひょっとして用水路を流れたかもしれんと自分勝手な妄想で一応かなり下流までたんねてみたけんど、やっぱり居りゃせざった。

イメージ 3

あしはキジには縁が無いんかにゃ~。当てちゃあ逃げられ、当てちゃあ逃げられこれで逃げられたの3回目ぜょ。どーなっちょら。

ほんまに大ショック!!!!立ち直れん。

気を取り直せんまんま、よっしゃ今日はキジをメインに探そう!と、仁淀の河口まで行ってみた

カヤのボサの開きでトコトコとあるくキジを偶然にも見つけた
けんどメンタやったき当然撃ちかけれません。そのカヤのずっと向こうの右岸の際にカルの大群が居った。急遽ターゲット変更
イメージ 4

ヒキに履き替えて手前の水溜りを腰まで浸かってその後ホフク前進して近付くも・・・・・・・
飛ばれた。はぁ。哀しいねえ。
もう4時も回ったきにいのぉかのぉし。ゴトゴトと帰りよって昼間のキジのことばっかり考えよったら田んぼにキジ発見!!!!!で、急停止

よぉよぉ見たら、ただの雑草やいか。ヤレヤレ。

イメージ 5

ほんまに雑草キジに見えるばぁ諦め切れん最終日。本年最後の猟は超残念な結果で終わるにゃ~。シーズン初日はバトラキャップ折れて、本年の最終日心が折れたぜょ。猟期は2月15日まであります)

さて、最初の方のどこの川でしょう?の問題の答えは安芸川でした。

2012年も残すところ本日のみ!

ヤホーのあしのブログに立ち寄ってくれた全ての方々に感謝いたします。2013年も変わらぬお付き合いの程よろしゅうにお願いしちょきまして、本年最後の更新とさせて頂きますき。ありがとーございました。

≪お詫び≫鵜の退治ひとっつもええせんで、まことすまん事でございます。m(_ _)m許いとおせよ。