むかぁし、むかぁしのことよ。日ごろ世話になりゆ(世話しゆ)藤田のとっつぁんが現役で若かった頃の話じゃそーな。

今からさかのぼる事36年前年の暮れの12月30日22歳とっつぁんセリカGTを駆って194号線をしも向いていきよった時の事じゃった。

柳瀬水辺の駅あいの里から約2kmばぁしも(カーブのくにおとり屋さんがあるろ。あこのじきしもよ)の辺りでネコイタチかが飛び出てきたがじゃと


「おおっとぉ!!


コレがたまぁるか!ゆーてとっつぁんは急ブレーキ
踏んだにかぁらんがよ。ほいたところがスピンしてしもて、


「しもぉたっ!!!!」
ゆーてももう遅い。


なんと道路飛び出いて川への斜面を後ろ向きでコケてったそーな



知っちゅー人は解ると思うけんどあこな辺は川までぞんがい高さがあるがやき。それを後ろ向きにコケてったゆーきになんぼか恐かっつろねえ

イメージ 5


まぁ幸いな事にゴンゴロガッシャーンとかじゃのぉてザザザ―――っと立ち木らぁをなぎ倒しもって斜面を滑り?!落ちたらしいきに、まぁほんでもどーにか助かったもんよえ

で、落ちた先は川じゃきに車沈んで当然ビチョ濡れよ。しかも
ならまだしも年の暮れの冷い時期ぜよ。水浴びするにゃあ半年ズレちょるがえ。
アホやろ、ほんまに


洗車は洗車場で。風呂は自分くかホテルで入らんかよ普通
。あしならそーする。

げに、あそこへ立って川覗いたら、川面までこぢゃんちあるがじゃき
!ココから落ちてよぉ助かったにゃ~と思うばぁ高いぜょ

イメージ 3

まぁ、そん時は打ち身ばぁで済んだとかどーとか。そこな変は重要ぢゃないきにめっそ詳しゅーに聞いちゃあせん


それから藤田のとっつぁん神様のおかげじゃ!ゆーてそこなくの広っぱに交通安全守護観音菩薩像を立てて194号線を通るドライバーの交通安全を祈願しゆーがじゃと。
なんて出来た御仁じゃろねえ。
スバラシイ!!!

イメージ 1






えっ!!!! 








違う???? 








違うつかよ。



ありゃま、この観音菩薩像とっつぁんの事故は無関係なが?  

そーか。エエ話じゃと思うてブログで紹介したけんど、とっつぁん確かに事故はして川まで落ちたけんど助かったっちゅー事だけながかよ


げに、まじめな話し、あの観音像様の立っちゅー辺りは
重大事故が多発して、お亡くなりになった方が複数名居るがに安全運転祈願で像をこしらえたみたいじゃきに、この現場も含めてじゃけんど、どこ行くにも安全運転で、とにかく事故せんようにしてくだされよ!皆の衆

イメージ 2

※また194号線通る事あったら気にして見てみて
観音像のじっき近くで、とっつぁんが丁度落ちたくには回転灯が回いゆーにかぁらんき。

イメージ 4
「ここから落ちたのか藤田のとっつぁん。助かって良かったねえ」
思うて皆が安全運転してくれたら幸いですらぁ


とっつぁんあん時助かったきこそ今鮎釣りも楽しめるがぜょ


県外へ単身赴任中でこっちへもんてくる移動距離も長いきに、気をつけて運転せにゃいかんぜょ。

※この話は藤田のとっつぁん本人に聞いたまんまを寸分たがぁずにあしが文章にしたがじゃきに、ほとんどまんまのはずじゃきに。皆に安全運転してもらいたいゆー事を伝えるが為に許可もろうて今回ブログで紹介したがです。

《お願い》どこへ行くにも、目的が何であれ、スピード出しすぎはいかんぜよ。重大事故の元じゃきに。余裕もって安全運転してくだされよ
頼むでよ。