17日の日曜ハヤシの鮎釣り大会じゃったです6時黒瀬集合63名参加予定らしいです。

受付で入川順クジ引きます。「黒瀬-63げっぴのはっし(最後の端)です
イメージ 2

開会式までの時間に市川のせぇじさん前日に掛かったとことか狙いどこを解りやすくじっくりと教えてくれました越知の名人田村さん仕掛けやら針を優しくおすえてくれました。ありがたい事です。ホンマにありがとうございました
イメージ 3

イメージ 4
(集合写真、いる人は勝手に持っていってねえ。)

開会式の後で、げっぴのはっしにオトリ鮎を配布してもろーてせぇじさんのおすえてくれたポインツを目指しました。運良く誰もがソコへは行かずに空いちょりましたんで、ガオガオの瀬肩に陣取っちょった大坪さんに声掛けてシモへ行かせてもらいました
イメージ 5

イメージ 6

デカ目の錘を持たせて養ちゃんにキッツイ流れに出勤してもらいました。いっときは音沙汰無しでしたけんど15分ばぁでキレーな鮎が掛かってくれました。
イメージ 7

わりと手前で掛かったき難なくゆるいくに引っ張って来れました。それオトリにしたらじっきに次のデカい鮎が掛かってくれたがです
イメージ 8

調子良く4連チャンココで込みの6やき余裕で残る匹数じゃったに・・・。次に掛かったデカそうな鮎は沖へ沖へと泳いで行かれてツマミからプッツン。気を取り直して再度チャレンジ。キツイ流れの中でガガガッっと気持ち良ぅに掛かる!!!
掛かるがですけんどタメよったらこんどら針が折れた。次は針ごとすっぽ抜け身切れと連チャンでバラシ。この調子悪い仁淀やになんぼでも掛かるがやけんど引きがエラすぎてモノに出来ん。最後はまたドンブリで船の中には込みで4しか居らん。全部確保しちょったら込みで13、4は軽く居ったはず・・・。頑張って仕事してくれたオトリ鮎にも申し訳なかったにゃ。やっぱテキトー男はこんなもんですろ

て、いろいろかいろエエ様に書きましたけんど、あしだけじゃったらでまかせの嘘つきオヤジと思われても仕方ないですけんど、この世で一番信頼のおける神様(くぁ神)が対岸で見てくれよりましたきに一安心ですらぁくぁ神ビックリしちょったです。
「あんだけ掛けて予選敗退かよ?うそじゃお?
お褒めの言葉頂戴しました。今日のあしは黒瀬で一番掛けて、一番バラしたヤツやと思われます

決勝戦が華々しく行われよる最中にあしはクロカワ虫を採っちょりました。昼からあめご釣りでもしょーかと思うて採りよったがです
イメージ 9

イメージ 10

いろいろ端折って結果発表―――――っ!!!!
イメージ 20


優勝 市川誠司さん
準優勝 宮澤英将さん 
三位 西山正英さん
 
とび賞は藤田さん他2名でした。
優勝 市川誠司さん
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13
(こぢゃんちアップで撮っちゃった。えへへへ。)
準優勝 宮澤さん
イメージ 14
三位西山さん
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

皆様おめでとーございました。せぇじさん、さすがやねえ。またいろいろおすえてください。
本日の戦利品はコレ。オモリポーチウレシスなあ。
イメージ 19

午後はと言えばこんまいあめごちゃんイダのみで終漁ブログネタにもならず


翌日、18日光吉漁場探し(漁場探しぞね。釣りがメインではないがぞね)
イメージ 21

イメージ 22

あめご釣りで知った入川口とか漁場を二人で回りました

片岡では田村名人と一緒に昼飯食いました
イメージ 24

イメージ 25

コレは田村名人ご愛用プチ老眼鏡が上に付いた偏光でございます。こんなん初めて見たです。
イメージ 23

月曜にあしに掛かった7つじゃったです
イメージ 27

光吉合せてもよーよーツ抜けじゃったですわ。14:30前には終漁しました。
イメージ 26

エエとこ無しの日月の連休無かったことにしちょいて下さい。よろしくお願いいたします。

そのかーしもっとエエネタがございます。

ダイワマスターズの西日本ブロック大会高知県の選手優勝、準優勝で突破して全国決勝大会への切符を手にしました。非常に喜ばしい事でございます。
イメージ 28

イメージ 29

優勝岡林 慎さん準優勝三浦 宏仁さんです。(全国には4位まで権利有)
もぉこーなったら有岡さん表彰台高知県民で独占しちゃるかえぇ――――っ!!つぶし合いが無いように組んでもらわんといかんやねえあ、けんどあし瀬田はんも好きやきにゃ~。あぁ・・困った問題やわ。

[注意]
今シーズンは鮎釣り中の車上荒らしとか、オトリカンが盗まれる事件が多発しちょる様です。オトリ鮎を舟に入れたらオトリカンとか普通に河原とかその辺に置きますけんどソレをササッと盗む輩が居る様ですきに目が届く場所とか(そーは言うても釣りに真剣になったらそれどころではないですけんどね)皆で注意し合うとかしてクソバカな輩に胸糞悪い事せられん様にしましょう!!
見つけたらケツの穴にブクブク突っ込んで両手両足インシュロックで締め上げて鎌井田の放水口にほり捨てちゃるど!!と光吉が申しておりました。


≪ひとこと≫仁淀川をはじめ高知県下各河川の保全にご協力よろしくお願いいたします。ゴミは持ち帰りましょう!皆さまのおかげでキレイな川が存続します。
イメージ 1