4月21日日曜日、今回も仁淀川本流サツキマスチャレンジです。今回は10時から3時頃までは田舎の家の片づけが有りますんで一日中とはいきませんけんど、朝に晩にまずめ狙いをしてきました

さてさて、どうなりましたでしょうかねえ???

ろくったま雨も降らず水が少なすぎて状況悪いんでしゅーちゃん大先生は川は止めて海やって昼から田んぼでもしょうかにゃと一昨日会うた時に言うてました。(実際は川に行ったようですけんど)

朝一はやっぱここは外せんろ的なJR鉄橋下じゃと思うて行きましたけんど、ルアマンの先客ありじゃったです。
イメージ 20

イメージ 21

気を取り直して神谷の中洲上へ行きました。
着替えて、手前からマジメに探り下りきって、徐々に沖へ出て2巡目。コンッ!!アタリあって合わせると一気に流れの向こう側のシモ手に走った。グイグイグイグイと引く。竿寝かせて堪えました。敵も強引にグイグイ引っ張る。付いて下がってちょっと弱った感じのすきに流れのこっち側へ引き寄せる。水面でバシャバシャしゆ銀色の魚体見て本命と確信外れるなよ、外れるなよと引き寄せてタモで掬い取って、
ヨッシャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
獲ったどどぉ~!!
イメージ 1

イメージ 2

尺あるかな?しかしなかなか腹回りとかデカいにゃ。ぐふふふふ。うれしいにゃあ。
写真何枚か撮って曳舟に入れて、釣り再開。

1匹目より下流の更に立ち込んだとこで今度はハッキリしたググッというアタリ。合せるとこれまたエエ引きで楽しませんてくれます。ゴンゴンゴンと叩く感じ、間違いないです

取り込むとさっきよりかは小ぶりの8寸ちょいというところやろか。ま、ナイスな魚体です。
イメージ 3

イメージ 4
コレはサツキぽい魚体じゃったです

それからはアタリも無く時間が過ぎて10時前になったんで釣りは止めました。田舎の家のお片付けです。

やっぱ主の居らんなった家っちゅーのは直ぐにいたみますなあ・・・。親父が居る頃にはも少しまともやったろけんど、部屋の中も荒れた感じがします。天気もエエんで妹と一緒に拭き掃除をメインに頑張りました。

田舎の家の片付けもそこそこに切り上げて、15:00前に釣り再開です。

漁場は出来地合流、高知アイス下です。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
ルアマンがシモに居ったんでガオガオの瀬(水少ない今はガオガオっでほどでは無い)でやってみました。後にルアマンも居らんなったんでシモの淵も丁寧に流しましたが、反応無し!!イダさえ食いませんでした。磯がわりして石見の瀬に。
イメージ 8

本日はココで終いまで頑張ります。手前からマジメにやってしもの方の緩い流れの中でクンクンと小刻みな気持ち良いアタリ、合わせると針掛かりして、深い方へ逃げる引きを楽しましたが、コレは小さいなて感じでした。寄せてくると8寸ばぁアメゴ
イメージ 9

イメージ 10
コレは放流モノやな。
そーこーしよったら大先輩な藤田のとっつぁんがやってきた。
イメージ 13

イメージ 14

「やりゆかえ?」
「うん。さっき釣れたで。」
「やるのぉ」

この後とっつぁん上の瀬をやりだしたがイダも来んかったらしい。
イメージ 16
たまにはシラハエも来たりして。
イメージ 11

ワイはまたシモの緩い流れの中で1尾追加
イメージ 12

この時とっつぁんが知らん間に動画も撮り始めちょってバッチリ写されたちや。
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=349272705999810&id=100027512513960
これも8寸ばぁのチビちゃんやったです。
本日はコレで終漁です。二人で河原で話よったらKAIくん(超若い鮎釣り&本流サツキ釣り師)が来た。
イメージ 15

本流釣り始めたばっかで勉強中のKAIくんにいろいろ世話を焼いちゃるおっちゃん二人。やりたいけんど餌が居らんていうんでわたくしの余ったクロカワをやりましたわ。クロカワとか前日確保からの保存方法とかもおすえちゃりました。
ソコからはKAIくんの釣りをじっくりと見ながら時間つぶし。
イメージ 17
まだまだ止める気がなさそうなんでおんちゃん二人は先に帰りましたKAIくん後はどうやったんやろか??

今回は本流アメゴ3つサツキぽい1つ出来過ぎです
ここんとこずぅーっと調子がエエんで何かありそうで怖いですわ。

さて、次はデカいサツキを手にしたいなあ。

※今回も曳舟を忘れそうになったんは内緒ですよ。
イメージ 18
≪ひとこと≫仁淀川をはじめ高知県下各河川の保全にご協力よろしくお願いいたします。ゴミは持ち帰りましょう!皆さまのおかげでキレイな川が存続します。
イメージ 19