あしが友釣りを始めたきっかけは、当時近所に「友釣連盟きわみ会」ちゅうクラブをやりゆう人が居って「おまんもやるかよ」と言われて連れて行ってもろうたのが始まりです。初めての川は物部川じゃったです。
オトリ鮎にハナカンをどうにか通して
あし「ほんで?」
お師匠様「勝手に泳がせちょき。へへっ。」
あし「えっ・・・・」
お師匠様は上の方へ行って御自分の釣りを始める。
初めて掛かった時はもう大騒ぎの取り込みじゃったです。その日は5匹でした。翌週にもういっさん物部に行てその時はお師匠様お得意の瀬の釣りを教えてもろうたがよ。8匹やった。
鮎釣りを始めて思うた事がこりゃあ面白い!もっと早うからやっちょったら良かったよ。とこじゃんと思うた事でした。

ほんなら前回の続きぜよ。
9月228匹(8回) 竿がおれたぁ!!!!!
イメージ 1

10月115匹(5回)
イメージ 2

最後に行った某キャンプ場です
イメージ 3