本日は有給休暇を取らせてもろうて、仁淀に行ってきたぜよ
 
どこにしょうか前の晩から悩んで悩んで、朝一はあそこにした。
さて、どんなろうか?じき野鮎に変ぁってくれたらええがじゃけんど。
『いってらっしゃ~い。ええ仕事してもんてきいよぉ
独り言いいもって送りだいた。みなは独り言ゆうかえ?
『よっしゃよっしゃええ仕事してきたねえ。お疲れさん、お疲れさん』とか『おんしゃあ、もうちくとシャンとせんとニゴイにやられるどぉとか『ええ娘さん連れてきいやイヒとか一声掛けちゃるでねえ。えっ!?せんつかよ?あしだけ?
イメージ 1
1箇所目は
2箇所目は
3箇所目は
4箇所目は
5箇所目は
その後、ネコおやぢさんがこの前入っちょったくへいてみたけんど、人が居って諦めた。
時計見るとまだ2時じゃきに「もういっさん上へもどろ」6箇所目は今日行った所に再チャレンジしにもんて入ってこれが大当たり。ええ鮎ばっかり12も掛かった
イメージ 2
今日一の鮎は24.5cmじゃった。丸々太ったええ鮎が掛かってくれました
仁淀の野鮎さん、ありがとうござーした
また、あしの針に掛かって下さいませ
ちなみに、こんなん↓↓は用事有りませんきに掛からんでけっこうですきに
イメージ 3
明日出撃するタダヒーに養ちゃんと野鮎を分けてあげました。タダヒー明日はようけ掛けたまえよ。
 
 
≪お願い≫各河川に友釣り漁行される釣り師の皆さん、気をつけて行っとおせよ。無理はせられんぞね。