黒瀬(柳瀬も)ではこの土曜日日曜日と連荘で岡林釣具のペア友釣り大会、釣具商組合友釣り大会(乗っかりの友釣り連盟の大会)と猛者達が集結するがよ。やき黒瀬はパス。どこへ行こうかのぉし
とりあえず今井工作所6時集合。師匠のお師匠様、市川さん、光吉、タダヒー、彦ちゃん、あしの6名で宮地建材前の河原に下りました。一番
乗りかと思いきや、知らんおんちゃんが一人すでに居ったです
イメージ 1

さっさと着替えて、てんでに思うくに散らばりました。あしは対岸の瀬に行きました。キツイくで4つばぁ掛かったけんどめっそ太うないがよ。ほんで上の方へ移動。タダヒーやら師匠のお師匠様がやりゆう。めっそ掛かりやせんみたいな。そこでも2、3しかええ掛けんで左岸寄りのほうへ移動。ガン瀬でおじぃちゃんがぽっつらぽっつら掛けゆう。たいしたもんじゃねやと感心しました

どこでやろうか困っちゅう時に師匠のお師匠様から電話

「俺等の対面へ来て10mでやってみ」
との事。言われたように光吉、師匠のお師匠様の対面からやってみた。水深2mばぁのゆる~いトロ瀬です。泳がせでぼつぼつ掛かりました。真っ黄っ黄のチビ鮎がガンガンあたってくるがよ
。10cmばぁのでもちゃんと仕事してくるがやき。
昼前に片岡に行っちょった克志くんが来た。
「どうやったかみは?」
「まいりました。ここへ
混ぜてください
片岡では1匹?ボーズ?じゃったそうな

「やっぱりこんまいがの数より太いがを掛けた方がええけ。とかゆーて行ったに撃沈か!

「よぉけ掛かるき、大きいクーラー買うたゆーてえらそー言いよったに、ひとっつも役にたたんじゃいか!ええ?克志よぉ

師匠のお師匠様コテンパンにしでられて可哀相克志くんなのでしたぁ

(※師匠のお師匠様はたいちゃあしでるけんど愛情こもったしで方ですきに)

イメージ 2

結局あしは昼ごはんまでに21匹かかりました。光吉31匹も掛けちゅうちや。皆それなりに掛かった様です
ご飯食べて、真ん中から左岸向いてやったり、左岸側からやったり手前、沖といろいろやってみた。見るたんびに光吉が竿曲げちゅうがよ。
よいよにくたらしい!!例のごとく掛けるたんびに罵り合いよ。
「おんしゃあ、もう止めていね!」
「玉アミ返せ」
けんど光吉くんひとこと。
「今日はおらに
が降りて来た」
恐れ入りました。


午後からは光吉彦ちゃん(田舎の大先輩)が掛け捲りじゃったね。良かったねえ彦ちゃん

5時前にいごの親分が陣中見舞いに来てくれちょりました。親分お疲れ様でした。

で、最終釣果と言いますと、
タダヒー32匹彦ちゃん32匹克志くん5匹市川さん聞くの忘れた。師匠のお師匠様35匹あし44匹光吉くんはなんと!60匹でした。土曜の分と合わいて102匹!あしは土日で100匹という好釣果に恵まれました

超×5付くばぁのマグレでございます。しかしダレコケタです


タダヒー32匹
イメージ 3

師匠のお師匠様35匹
イメージ 4

あし44匹
イメージ 5

光吉60匹
イメージ 6

オマケの画像あし昼寝中。ちょっこり寝入っちょったにかぁらん。ははっ。
イメージ 7

いやぁ楽しい週末でございました。またワイワイと楽しみましょうねえ。みんなぁ。

≪お願い≫各河川に友釣り漁行される釣り師の皆さん、気をつけて行っとおせよ。無理せられんぞね。